だしを知るとおいしい

夏こそ使いたい!干し椎茸だし【だしとうま味の料理教室|名古屋】

干し椎茸

だしを知るとおいしい

やさしいおだし〜作るのやさしい、身体にやさしい〜 天然だしや素材のうま味を活かした料理が学べる、だしとうま味の料理教室 ねこまんまです。

夏だからこそ使って欲しい”だし”があります。それは”干し椎茸のだし”! 水と一緒に冷蔵庫に入れておくだけなので火も使いません。また、植物性なので日持ちもする便利なだしなんですよ。

干し椎茸だしの取り方(水出し編)

干し椎茸

材料

  • 干し椎茸・・・適量(量は作りたい料理に合わせます)
  • 水・・・・・・適量

だしの取り方

  • 干し椎茸についた汚れやゴミを水で洗います。
  • タッパーやビニール袋に干し椎茸がヒタヒタになる水を入れ、冷蔵庫で戻します。
  • 薄いものやカットしてあるものなら3時間位、分厚いものなら8時間〜1日おいて戻します。冷蔵庫で3〜4日日持ちします(椎茸は取り出します)。

冷たい水で戻すことで干し椎茸のうま味”グアニル酸”がしっかりと出るので、必ず冷蔵庫で戻しましょう。

早く戻す方法もありますがうま味は減ってしまいます。うま味とだしを十分引き出すのは時間をかけること。日持ちもするので予め戻しておくのがオススメです。

いろいろ使える!干し椎茸

手作り本返し

そうめんつゆに干し椎茸だしをチョイ足し。深みがグッと増します。うどんやそば、煮物、茶碗蒸しにも。風味が強いので少しでOK。

干し椎茸

だしを取った干し椎茸ももちろん食べられます。にんにくバター醤油でソテーするだけでごちそうに。

干し椎茸の意外な使い方

トマトジュースでも干し椎茸を戻せますよ。作り方は水出しと同じです。

干し椎茸の意外な使い方

スープ、チーズリゾット、トマト鍋、パスタなどにどうぞ。トマトが加わり、うま味が何倍もアップします。カレーのベースに入れても美味しいですよ。

干し椎茸の意外な使い方

豆乳でも戻してみましょう。

カブのだしマヨ煮

豆乳だしにコンソメ、マヨネーズを入れてカブをさっと煮ました

豆乳スープ、豆乳鍋。優しいだしの中にもしっかりとうま味を感じます。グラタンやドリア等のホワイトソースを作るときに、牛乳の代わりに使えますよ。

干し椎茸

干し椎茸は生の椎茸より、ビタミンDは8倍、食物繊維は12倍、うま味成分は10倍にもアップすると言われている美容と健康にいいだし素材。また、買ってきた干し椎茸を使う前に、2〜3時間天日干しすると、減少したビタミンDを補給することができますよ。

暑い夏も手軽に使える”干し椎茸だし”、ぜひ使ってみてくださいね。

最後までお付き合いいただきありがとうございます🐾ではまた〜

LINEで料理教室の開催日をご案内します!

次の料理教室の開催日やレッスン内容を、月に1回、LINEでご案内をお送りいたします。QRコードをスマホ等で読み込んでいただけると、友だちに追加されます🐾

友だち追加

ねこまんまQRコード

ご登録、よろしくお願いいたします!

SNSのご案内

料理教室のご案内や、日常のごはん、おすすめキッチングッズなどを紹介しています。フォローお待ちしております。

ねこまんまロゴ