【レシピ】砂糖を使わない「みりんプリン」は優しい甘味が魅力

明日の料理が美味しくなる料理教室 ねこまんまです🐾

ねこまんまとは?こちら
「だしとうま味の料理教室ねこまんま」はこちら

 

煮物や照り焼きなど、毎日の料理に使う調味料“みりん”。ご家庭のキッチンに常備している調味料のひとつです。今回は、料理につかうみりんでスイーツを作ります。うま味がたっぷり詰まった“みりん”で作る定番スイーツ“プリン”です!

◆砂糖不使用。優しい甘みとうま味の絶妙バランスのプリン

 

材料(4個分)

  • プリン
  • 本みりん・・・1カップ(200cc)
  • 牛乳・・・・・1カップ(200cc)
  • 卵・・・・・・2個
  • シロップ
  • みりん・・・・大さじ2
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • 水・・・・・・大さじ1

作り方

  1. 鍋にみりんを入れ、弱火~中火で半分の量になるまで煮詰めます。※ 焦げやすいので強火にしないように注意!
  2. 半分になったら常温になるまでしっかりと冷まします。
  3. ボウルに卵を溶き、牛乳を入れて混ぜ、(1)と合わせます。これを耐熱容器(カップ)4個分に流し入れます。
  4. よく熱し、蒸気が上がった蒸し器に容器を入れ、ごく弱火で8分~10分ほど蒸します。
  5. 蒸している間、鍋にシロップ用のみりんを入れ、半分の量になるまで煮詰め、しょうゆ、水を加えて混ぜます。
  6. (4)が冷めたら、シロップをかけて完成! 冷蔵庫で冷やしても美味しいですよ。

成分がショ糖だけの砂糖とちがい、みりんはブドウ糖、オリゴ糖など9種類以上の糖と、18種類のアミノ酸が含まれていているのが美味しさのヒミツ。複雑でコクのあるうま味が詰まった調味料なのです。

“みりんプリン”は上品な甘さを活かした、優しい味わいの和風プリンですよ。

◆アレンジでおやつ以外に朝ごはんにもオススメ!

甘さが上品な“みりんプリン”は、色々なトッピングにも合うのでアレンジが楽しめます。今回は、トーストしたパン、フルーツ、グラノーラ、アボカドとナッツをトッピングしてみました!食べごたえがよくなるので、デザートやおやつ、朝食にもオススメですよ。

“みりん”は和食の料理に使うイメージが強いですが、スイーツにも変身する便利な調味料です。お家にあれば気軽に作れるので、ぜひ試してくださいね!

だしとうま味の料理教室‥ねこまんま‥のご案内

だしって簡単、だしって美味しい! だしは、料理が苦手な方や初心者の方でも、ねこまんまの料理教室なら必ず美味しく「だし」を取ることができます! だし料理と合わせて「くりかえし作りたくなる家庭料理」もお伝えしています。飲食店のキッチンで実践している、簡単で美味しくなるコツもこっそり教えちゃいます。

↓↓詳しくはこちらをクリック!↓↓

だしとうま味の料理教室

 

ねこまんま

メディア情報

東海地方のお役立ち情報ウェブサイトCUCURU(ククル)で「だし&うま味レシピ」連載中です🐾こちらをクリック!

 

だしとうま味の料理教室‥ねこまんま‥