オシャレな!?焼きナスのヨーグルトペースト【だしとうま味の料理教室|名古屋】

焼きナスのヨーグルトペースト

『やさしいおだし~作るのやさしい、身体にやさしい』名古屋のだしとうま味の料理教室ねこまんまです。

 

焼きナスが美味しい季節。ジューシーなナスにポン酢やかつお節をかけて、暑い日に食べたいですよね。今回は、そんな和食の定番の焼きナスを、オシャレな一品に変身させます。しかも簡単! パーティーやバーベキューなどでも使える華やかなレシピですよ。

ナスのヨーグルトペースト

材料(4人分)

画像は半分の量です

  • ナス・・・・・4本
  • バケット・・・適量

(A)

  • にんにく・・・1片(すりおろし)
  • ヨーグルト・・大さじ2
  • オリーブオイル・・・大さじ2
  • 塩・・・・・・小さじ1/2
  • レモン汁・・・適量

作り方

  • ナスを金網やグリルに入れ強火で焦げ目がつくまで焼く。
  • ナスを菜箸でつまみ、中まで柔らかく焼けていたら、ぬるま湯(約50℃)に取り、まな板に移し、皮をむく。
  • 皮をむいたナスをキッチンペーパー等にのせ、軽く包んで水気を取る。

  • 包丁でペースト状になるまで叩き、ボウルに入れ(A)を加え、味を見ながら塩とレモン汁で味を整える。

  • 冷蔵庫に入れ、味をなじませる。
  • バケットを薄く切り、カリカリに焼き、ナスのヨーグルトペーストを添える。

焼きナスがオシャレなパーティーメニューに変身🐾

ポイント

  • ナスを焼くときは、皮が破裂する場合があるので、包丁で切り込みを入れておくと良いですよ。
  • 水でなく、ぬるま湯に取ることで、焼きなすの香ばしさが失われにくくなります。
  • 塩を少々きつめにすると、チーズに似たコクがでますよ。

 

ヨーグルトペーストは、油っぽくなくサッパリとした味わい。ワインやシャンパンにも合いますよ。ねこまんまは、前菜だけでなく、パスタやスープに添えたりします。3~4日ほど日持ちもするので、朝食用にもオススメです。

意外な焼きナスのアレンジレシピ。これからの季節、海や山でバーベキューをするときにもいかがでしょうか。お肉が焼けるまでの間にこ「ナスのヨーグルトペーストのバケット」があれば、お酒もすすんで楽しい時間が過ごせますよ🐾

やさしいおだし~作るのやさしい、身体にやさしい料理教室

 

ねこまんまロゴ