朝食にオススメ!おかずパンケーキ【ネクストフーディスト】

日本最大級のお料理ブログポータル「レシピブログ」「ネクストフーディスト」に就任いたしました。2018年の1年間「料理ブログを通じてたくさんの食卓に美味しい料理やその楽しさを発信」していきます。

就任記念に、企業さまからいただいた新商品を使ったレシピを紹介していきます。ねこまんまの「だし」が中心のレシピとはまた違う発見がいっぱい!「頑張りすぎないお家ごはん」の参考にして下さいね。

◆デルモンテ「コーン&ベジタブル」で作るおかずパンケーキ

今回使ったのは、デルモンテ「コーン&ベジタブル」です。コーンと人参、グリーンピースのミックスベジタブルですね。紙パックで常温保存ができるので、解凍する手間もなく使えて便利です。ポテサラやチキンライス、スープや付け合せにオススメの商品です。

こちらの商品は「着色料不使用」。今までのミックスベジタブルのイメージと違い、自然な淡い色合いなところがとっても気に入りました!

ミックスベジタブルといえば、子供の頃目玉焼きの横に添えられていたのを食べていた思い出が…そんな記憶から「朝食」に使いたいなと思い、パンケーキ生地にまぜて「おかずパンケーキ」にしましたよ。

材料(パンケーキ4枚分)

  • A 薄力粉・・・・・・・・100g
  • A 片栗粉・・・・・・・・10g
  • A ベーキングパウダー・・5g
  • A 砂糖・・・・・・・・・大さじ2
  • A 塩こしょう・・・・・・少々
  • 卵・・・・・・・・・・・・1個
  • 牛乳・・・・・・・・・・・110g
  • サラダ油・・・・・・・・・大さじ1
  • デルモンテ「コーン&ベジタブル」・・半量

作り方

  1. ボウルに粉類(A)を入れ、ホイッパーでよく混ぜ合わせる。
  2. 別のボウルに卵を入れ、泡立てるようにかき混ぜる。牛乳も加える。
  3. ②のボウルに粉類をすこしずつ加え、ホイッパーで叩くようにして混ぜ合わせていく(練りすぎに注意)。
  4. コーン&ベジタブルとサラダ油を加え、ひと混ぜする。
  5. フライパンを火にかける(中火)。フライパンが温まったら濡れふきんの上にフライパンをのせる。お玉1杯弱の生地を流す。
  6. 弱火~中火にかけてフツフツ気泡があくまで焼いてひっくり返す。裏面も同様に焼く。

ポイント

  • フライパンには油を敷きません。
  • 気泡が4~5個はじけ、周囲がちょっと乾いた時点でひっくり返します。
  • 1枚焼くごとに、濡れふきんの上にフライパンを置きます。

◆いろんなアレンジが楽しめるパンケーキ

食べる時は、ケチャップやバターなどお好みの味付けでどうぞ。粉を合わせる時に、カレー粉やガーリックパウダーを混ぜると、色々な味を楽しめますよ。コーン&ベジタブルと一緒に、粉チーズやとろけるチーズを入れてもOK。お弁当やアウトドアにもピッタリですね。

混ぜた粉類は、冷蔵庫で保存できるので多めに作っておけば、毎日のお料理が簡単&スピーディーになりますよ。

5月27日(日)ねこまんまの料理教室で一緒に美味しい時間を過ごしませんか
詳細はこちら⇒だしとうま味の料理教室を開催! in岩倉

情報ウェブサイトCUCURU(ククル)で「だし&うま味レシピ」連載中!

 

だしとうま味の料理教室‥ねこまんま‥