きのこの豚汁【だしでキレイにだしエット】

色々な種類のきのこをだしで味わう豚汁です。お味噌はいれません。じっくりうま味を出して、身体の中からぽっかぽかになれるスープです。

<材料 4人分>

昆布だし  1200CC
昆布の水出しのとり方はこちら
しめじ   1パック
舞茸    1パック
えのき茸  1袋
椎茸    4枚
豚バラ肉  200g
れんこん  5cm位
薄口醤油  大さじ2
塩     小さじ1
ねぎ    適宜
生姜    適宜

<作り方>

①きのこ類は石づきを切り落とし、それぞれ食べやすい大きさに切る。
豚肉は一口大に切る。れんこんは皮をむいてすり下ろす。生姜はすり下ろす。ねぎは小口切りにする。

②鍋に昆布だしを入れ沸騰したら、きのこ類と豚肉を入れ中火にし、具材に火が通るまで煮る(約5分)。アクがでてきたら取り除く。

③火が通ったら、薄口醤油と塩を入れる。味をみて塩で調整する。

④すり下ろしたれんこんを入れ、1分煮てトロミがでたら出来上がり。

きのこのグアニル酸、豚肉のイノシン酸、昆布のグルタミン酸が合わさって、うま味のトライアングルが完成します。
うま味は相乗効果があり、何倍も美味しくなりますよ。

きのこはお好みで、種類や量を変えてもOK。れんこんの代わりに山芋をすり下ろしても良いですね。
最後にお好みで、ねぎ、生姜、そして一味唐辛子でどうぞ。

‥だしとうま味の料理教室
ねこまんま‥