春が美味しい!かぶのだしマヨ煮【だしとうま味の料理教室|名古屋】

カブのだしマヨ煮

『やさしいおだし~作るのやさしい、身体にやさしい』名古屋のだしとうま味の料理教室ねこまんまです。

 

春の柔らかいかぶが美味しい季節ですね。シチューや浅漬、炒めものなど幅広いレシピに使えて便利な野菜です。味もクセがなく、食べやすい! 茎の間の汚れを、爪楊枝でチマチマ取る作業も嫌いじゃありません(そういうの好き)。

そんなかぶをおだしで美味しく食べたい。いつも和風だからちょっと違った感じで食べたい、と思い『だしとマヨネーズ』で煮込みましたよ。

かぶのだしマヨ煮

材料(2人分)

  • かぶ(小さいの)・・・・・4個
  • だし・・・・・・・・・・・1/2カップ(コンソメや鶏ガラスープでもOK)
  • マヨネーズ・・・・・・・・大さじ3
  • 塩こしょう・・・・・・・・少々
  • かぶの葉・・・・・・・・・適量

作り方

  1. かぶは茎を1cm位残して葉を切ります。茎の汚れを取って皮をむきます。横に半分に切ります。
  2. 鍋にかぶを入れて、だし1/2カップを入れフタをして火にかけます。沸騰したら火を弱めて10分位煮込みます。
  3. かぶが柔らかくなったら、マヨネーズを入れ、全体にひと混ぜします。味をみて塩こしょうで整えます。別でゆでたかぶの葉を一緒に盛り付けます。

関連記事かつお節と昆布だし(一番だし)の取り方【だしとうま味の料理教室|名古屋】

だしとマヨネーズのクリーミーな感じと酸味が合いますよ。ツナ缶やベーコンなどをいれてボリュームを出してもいいですね。ぜひお試しください🐾

4月の料理教室のご案内

4月は13日(土)に開催です。今回は『だし×洋食』がテーマ。だしで味わう和風のポテトサラダやトマトの甘みが美味しいポタージュスープなどなど、だしとうま味を味わいましょう!

関連記事4月の料理教室ねこまんま名古屋4月の料理教室【だしとうま味の料理教室|名古屋】

 

やさしいおだし~作るのやさしい、身体にやさしい料理教室

 

ねこまんまロゴ