【レシピ】炊飯器で作るのに本格的!うま味香る「炊き込みチャーハン」

名古屋のだしとうま味の料理教室‥ねこまんまです。

ねこまんまのお家お昼ご飯のイメージ、焼きそば(日清焼そばも歓迎)にチャーハン。子供のころ、学校から帰ると母がチャチャッと作ってくれるメニューです。

今回は、フライパンを使わずに炊飯器でチャーハンを作ります。ベチャッとならず、パラパラにできあがりますよ。チャーハンに必須のあの食材は…最後に入れますよ。

味付けは、ペースト状の「中華スープの素」を使います。最近はチューブ型も登場して便利になっていますね。あの味はなかなかお家では出せない! 市販のだしの素も上手に使って「頑張りすぎないお家ごはん」を楽しみましょう。

◆炊き込みチャーハン

材料(4人分)

  • 米・・・・・3合
  • 焼豚・・・・100g(またはハム)・5mm角に切る
  • 玉ねぎ・・・1/2個・みじん切り
  • 卵・・・・・2個
  • (A)
  • 中華スープの素・・・大さじ2(ペースト状)
  • 醤油・・・・・・・・大さじ2
  • ごま油・・・・・・・大さじ1
  • 生姜・・・・・・・・小さじ1・すりおろし
  • 五香粉(ウーシャンフェン)・・・小さじ1/4位(あればお好みで)

作り方

  1. 米は洗ってザルにあげて30分程度おいておく(吸水させない)。焼豚(煮汁は使わない)と玉ねぎを切る。Aを合わせておく。卵は溶きほぐしておく。
  2. 炊飯器に米と玉ねぎと(A)を入れ、炊飯器の目盛りより若干少なめのところまで水を入れ、軽く混ぜて、焼豚を載せて炊飯する。
  3. 炊きあがったら、すぐに溶き卵を全体に流し込み(混ぜない)再加熱する。2~3分たったらスイッチを切り、全体をよく混ぜる。好みでグリーンピース等を加えてしばらく蒸らし、再度混ぜる。

ポイント

  • 中華スープのペースト状のものがない場合は顆粒のを使ってもOK。ペーストよりサッパリします。
  • 炊飯器に再加熱の機能がない場合は、そのまま保温で6~7分おいておき、よく混ぜます。その際、卵が完全に固まっていなくても、予熱で火が通るのでOK!
  • 五香粉(ウーシャンフェン)は好みで量を調整します。

 

 

ねこまんま

五香粉は中国を代表するミックススパイス。スターアニスやクローブ、花椒など5種類のスパイスが入っているよ。お肉料理と相性がGood! 料理に入れると本格的な中華の香りと味が再現できます🐾

 

紅生姜は欠かせません

 

炊きあがった後に卵を入れることで、フライパンで炒めずに本格的なチャーハンができあがりますよ。火を使いたくない暑い夏にもオススメのレシピです。一緒に昆布だしのスープを添えれば、チャーハン定食の完成! ねこまんま的には、キュウリのぬか漬けがるとうれしい🐾

 

ぬか漬け ぬか漬け、始めました

 

だしとうま味の料理教室‥ねこまんま‥では、定番のだし素材だけでなく、野菜やお肉、お魚などいろいろな素材からだしを取ったレシピをお伝えしています。「だしって簡単!だしって美味しい!」がテーマのねこまんま料理教室で、食べてキレイになりましょう!

お家の料理では体験できない、だしの奥深さを一緒に味わいませんか?料理教室のご案内はホームページや下記のSNSでもお知らせいたします🐾フォローお待ちしております🐾

 

ねこまんま

お役立ち情報を毎日更新!ウェブサイトCUCURU(ククル)で「だし&うま味レシピ」連載中です🐾

 

だしとうま味の料理教室‥ねこまんま‥